2017年3月29日水曜日

ブラザーソーイングカレッジ認定講師になりました



ミシン講習会「ブラザーソーイングカレッジ」に関連して、
ブラザーソーイングカレッジ認定講師の認定証とバッジが届きました。

ちなみに、今日現在、
「男で」この認定講師のバッジをつけて、
お客さまにミシンの使い方など講習をおこなえるのは、
なんと九州では大隅ブラザーだけなんですよ。

日本では、ということなら当店以外にも何人かおられると思いますが、
5人もいないんじゃないかな。

こういうところも「ほかのミシン専門店とちょっとちがう」
大隅ブラザーでありました。




皮革・厚地用ミシン糸が入荷しました!



皮革・厚地用ミシン糸 #8/350m が入荷しましたよ!

#8 のような太い糸は業務用の巻が多いですよね。
メートル当たりの単価で考えるとたしかにそのほうが安いのですが、
いくつか色種を揃えようとするとけっこう初期投資が必要です。

とくにミシンで皮革の縫製に取り組み始めたばかりの方は、
大巻よりも小巻で色種が揃えたほうが使い勝手がいい。
縫いたいものに合わせて色を選べるので縫製が楽しくなるんですよね。

というわけで、入手整理しやすい 350m 巻。
Excim-pro(エクシムプロ)9400LS「極(きわみ)」の baby lock と、
シャッペスパンでおなじみのフジックスのタッグで用意された全20色のセットです。

皮革だけではなく帆布の縫製にも活用してください。
段染めの糸もラインナップされているのもいい感じなのです。

太い糸で印象的なステッチ、ぜひ味わってみてくださいね。




2017年3月27日月曜日

刺しゅうPRO:重なり削除の線2重縫いを回避する



brother PR1050X をお使いのお客さまから刺しゅうPRO のご質問あり。

「重なり削除」を使ったときに、
縁のあるデータどうしが重なっていた場合、
縁が2重に縫われてしまいます。
これを上側だけにすることは可能ですか?

たしかに縁の線縫いが設定されている図形を組み合わせて重なり削除すると、
重なっている部分の縁が2重に縫われます。
しかし、
これを避けるため重なりの下の図形を選択してポイント編集(削除)すると、
たしかに縁の重なりはなくなりますが同時に面データもなくなってしまう。

そういうときは、こうしましょう。

重なり削除したあと、下側の図形を複製してもうひとつ用意します。
1. ひとつは線を縫わない設定にして「面だけ」のデータにする(2-a)。
2. もうひとつは、
  ポイントを削除して必要な部分だけ残した「線だけ」のデータにする(2-b)。
3. これを組み合わせる(3)

ね、面縫いを残したまま縁の線縫いが重ならないようになりました。

「図形を複製してそれぞれべつの縫いに設定したあと、組み合わせる」
というこの方法は応用範囲が広いですよ。
使ったことがない方はおぼえておいて!
ソンはないです。








2017年3月25日土曜日

よーやく看板がつきました



冷たい雨の降るなか、
取り付け作業はなんだかんだで3時間以上かかりました!
株式会社 オオスミ巧芸社様、ありがとうございました。
いろいろワガママ聞いてもらって、すみませぬ。

さあ、みなさんはこれからこの看板をめざしてお越しくださいね。




2017年3月22日水曜日

さあ、がんばろう!



お客さまからすてきなお花をいただきました。

花を贈るのはわりと好きですが、
いただくのはてれくさくなんとなく苦手だなあと思っていました。
でも、これ、たいへんうれしいものですね(笑)。

新しい brother Innovis VS といっしょに、一枚。

ありがとうございました。
あらためて「さあ、仕事がんばろう!」という気分です。




LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...